酒蔵の特徴 - 山口県周南市の酒蔵「株式会社中島屋酒造場」公式サイト
icon

sakagura

酒蔵の特徴

中島屋酒造場は山口県周南市の新南陽地区にある、1823年創業の歴史ある酒蔵です。約200年間にわたって時代の流行に流されないこだわりのある酒造りを続けており、地域に愛されてきました。

2年前より自社の酒造りを広く知ってもらいたいという思いで、世界的に権威のある「インターナショナルワインチャレンジ(IWC)」のSAKE部門に出品しています。2021年のSAKE部門には1,499銘柄が出品され、そのうち103点がゴールドメダルに輝きました。さらにその103点の中から各部門の最も優秀なお酒にトロフィーが与えられますが、中島屋酒造場の「カネナカ 生?純米大吟醸 古酒」が古酒部門で地域トロフィーを受賞しています。

また、2020年にも山口県で初めて純米酒の部で「カネナカ 生?純米山田錦」がトロフィーを受賞するなど、国内のみならず海外でも高く評価されています。

お問い合わせ

PAGE TOP